作成者別アーカイブ: admin

2月のお知らせ等

ようやく寒さもましになってきました。皆様お変わりないでしょうか。

・2月1日から3月1日まで、狂犬病予防接種の手続きを行うことができません。
大阪市に登録されている、またはする予定のわんちゃんの狂犬病予防接種は、3月2日(木)以降にお願いします(当院は木曜日が休診ですので、3月3日以降にお願いします)。

・2月後半から3月にかけて、スタッフの休暇の関係で若干お待たせすることが増えるかと思います。事前のご予約をしていただけるとスムーズに診療ができるかと思います。よろしくお願いいたします。

あけましておめでとうございます!

新年、1月4日より通常通り診療を行っております。(1月5日(木)は通常通りの休診日です)。
2017年も引き続き大事なご家族の健康のため微力を尽くし、診療、研鑽にあたる所存です。
よろしくお願いいたします。

ワクチンの欠品について

現在、メーカーの事情により、動物用ワクチンの供給が不安定になっております。
院内在庫ぶんが無くなり入荷が行われない場合、混合ワクチンの接種が行えない可能性があります。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくご了承ください。

臨時休診のお知らせ

ようやく涼しくなりつつありますが、皆様おかわりないでしょうか。
10月15日(土曜日)の午後の診療時間(13:30-16:30)臨時休診とさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

春の予防、迷子の猫ちゃん

4月も後半になり、暖かい日も多くなってきました。
わんちゃんにとって春は予防の季節です。フィラリア検査、狂犬病予防接種などはもうお済みでしょうか。→病気の予防について
 当院ではフィラリアの検査と同時に健康診断をお勧めしています。
若いわんちゃんは一年に一度、シニアのわんちゃんは年に二度の血液検査をお勧めしています。

四月一日に逃げた猫ちゃんをお探しの飼い主様がおられます。
・やや怖がり
・四月中旬ごろに赤川町から生江にかけて目撃したとの情報があった。
とのことです。もし保護されたかたなどおられましたら当院までご連絡ください。

全画面キャプチャ 20160422 202318.bmp

ノミ・マダニ予防薬について

しばらく更新が滞っており申し訳ございません。

当院でも使用されていたかたも多いフジタ製薬のノミ・マダニ予防薬「マイフリーガードα」が発売停止となりました。
現在院内で在庫している分で終了となり、これに代わるスポットタイプのノミ・マダニ予防薬(のうち、幼虫、卵の成長を阻害する成分を含むもの)はメリアル社の「フロントラインプラス」になります。
マイフリーガードα発売停止について

屋外のノミ・マダニは3月ごろから活動がさかんになります。早期からの予防をおすすめします。
(フィラリアの予防は5月からです)

多くの種類のノミ・マダニ予防薬が発売されています。

・スポットタイプ(液体、背中などにつけて使用します)
フィラリア予防薬との作用のかねあいもありますが、現在ノミの成虫、幼虫・マダニを駆除できる予防薬はメリアル社の「フロントラインプラス」が代表的です。マダニには作用しませんが、経済的な「アドバンテージプラス」や、フィラリアの予防も同時に行える「アドバンテージハート」「レボリューション」などの選択肢もあります。
また今年度から発売の「アドボケート」は、フィラリアなどの線虫に対しても薬が「効き続ける」新しいタイプの予防薬です。
猫ちゃんには、「フロントラインプラス」「アドバンテージプラス」「レボリューション」「ブロードライン」などの、フィラリアやおなかの寄生虫にも効くタイプのスポット剤があります。

・チュアブルタイプ(おやつのような錠剤です)
飲ませるタイプのノミ・マダニ予防薬は効果が速いのが特徴です。
昨年発売された「ネクスガード」は食べさせやすく好評です。
スポットタイプの予防薬に比べ、ノミやマダニを駆除するまでの時間が短く、毛がべたつくなどの問題がありません。嫌がらず食べてくれる子にはお勧めです。

・錠剤
昨年発売された「ブラベクト錠」は、3ヶ月効き続けるノミ・マダニ予防薬です。

わんちゃん、猫ちゃんの好みや生活スタイルに応じて使い分けることができます。
詳しくは獣医師あるいはスタッフにお尋ねください。

診療を開始いたしました

あけましておめでとうございます!

本日1月4日をもちまして通常どおり診療を開始いたしました。
本年もスタッフ一同患者様のために尽力していきますので、よろしくお願い申し上げます。

年末年始

いつもお引き立ていただき誠にありがとうございます。

本日で今年の診療は終了いたします。
来年は1月4日(月)からの診療となります。

ご迷惑をおかけいたしますが、あしからずご了承ください。