年末年始のお休みと、わんちゃん猫ちゃんの食べてはいけないもの

久しぶりの更新になります。ご無沙汰しており申し訳ありません。

2015年12月31日から2016年1月3日までを休診とさせていただきます。ご迷惑をおかけいたします。
フードの注文、継続してのお薬などはお早めにお願いいたします。

もうすぐクリスマスですが、おなじみの植物でもわんちゃんや猫ちゃんにとっては(お子様にとっても)毒になりうる、というお話です。→え!知らなかった!クリスマスの定番【ポインセチア】の危険性と豆知識!(NAVERまとめ)
また、お菓子なども毒になることがあります。チョコレートはある程度知られていますが、キシリトールは猛毒になることはあまり知られていません。わずかな量でも死亡する可能性があります。→犬にはチョコより危険なキシリトール(WallStreetJournal)
その他危険なものについては→犬や猫が食べてはいけないもの(栃木県獣医師会)

・フィラリア症の予防薬は12月中旬以降に最後の一回を与えてください。蚊がいなくなって一ヶ月後以降に最後の予防を行うと安心です。

・ノミ・マダニ予防薬については、通年での予防が推奨されています(ノミが室内にいる場合、冬でも繁殖できるため)。屋外でも13℃を超えると活動を始めるため、少なくともフィラリアより早め(3月ごろ)からの予防をおすすめします。→ノミはどこにいるの?季節ごとのノミの危険性(メリアルジャパン)